小さなあなたは成人式を迎える歳となりました

成人式を迎える前の版、愛する息子へ綴ったletterの記録*
印刷したら5ページにもなったけど伝えたいことはもっと沢山だね
でも、
成人式の前夜だから届けられることがあると思って^^
サプライズなベットサイドをデコレーションして、深夜の帰宅を待ちました


成人式を迎える陸へ
2018/1/8

陸。成人式おめでとう!
陸もおめでとうだけどママもおめでとうだよw

小さい陸は駒沢で生まれて。
ママとパパとPJとアトムが新しい家族として迎えました*
 (←アトム=ミニチュアダックス/PJ=ゴールデンレトリバー)
それはアトムがやきもちを焼いて陸のおもちゃにおしっこをかけるようになってしまうくらい、みんなが陸を可愛がりました。
見た目も可愛かった陸は本当にいろんな人に可愛い可愛いって言われてね
ママはドヤ顔だったかも(笑

駒沢公園で毎日毎日お散歩したよ
そして、ママとは本当にちっちゃな頃からいろんなことをいっぱいおしゃべりしながら大きくなったと思うな
いつもふざけ会ってたよ。
とっても楽しい子育てだったの^^

そして、ママと陸は2人3脚で生きて行くようになっていったね
小さい陸は、めまぐるしい環境の変化を笑顔で受け入れ
その環境を楽しむことすらできて、ママは励まされたな。
この子すごーって思ってたw

それでも陸なりにきっと色々思ったろうに。
ママも今のママほど強くなくてさ、迷ったり、苦しんだりしてたと思うの。
でも、陸との時間が本気で大切で
それだけあれば何もいらないと思ったの
陸と離れて過ごした数ヶ月が今まで生きてきた中で、一番苦しい毎日だったんだー。
(←止むを得ず離れて過ごす半年がありました。当時息子:7歳)
お金なんかなくてもいいと思った。
陸だけいればと本気で思ったあの時期は、もしかしたらママと陸の絆が強くなるための出来事だったのかもしれないと思うと、あれも良かった体験だったと思えるから
今が幸せなことって、それがどれだけ大事なことなんだろうと思うよ。
今が幸せなら過去は全て今を作るために起きたことだと教えてもらったことが、今、本当によくわかるの。

小学校の時はさ、一番ママに時間がなくて陸のサッカーの時間を一緒に過ごせなくて
時間が戻ったらいつも練習に一緒に行ってあげたいね,,,

そんな陸を支えたのってさ、ショウゴとアトムだよね
(←ショウゴ=ゴールデンレトリバー2代目。pjは6歳で虹の橋を渡り施設で3歳になっていたショウゴを引き取る。息子も3歳の時ショウゴと出会うことに)
ママは、仕事に行くときにいつもショウゴに陸をよろしくねって言って出かけてたんだよ
陸の優しさはショウゴとアトムからもらったものだろうとそんな風に思う^^

中学校になって、ドキドキな時期。陸が少しづつ大人に近づいて行く時間を感じたなー。
ママではどうにもできないことがあることも理解してたし
ママとだけでは物足りないだろうとか、、、。

でも、いつもママだけには優しかったなあ。
いろーーんな事件を起こしてくれたけど、それでもママと陸は仲良しだったね。
面白いね
お巡りさんも裁判官も不思議がってたわ(笑
(←お巡りさんにも大変おせわになりました^^;)
なんだったんだろーねw

この頃はさ、
もう元気で生きててくれればそれだけでいいって思ってた
ママの目の届かない世界を陸は陸なりにもつようになって行ってることを感じてて
それは当たり前のことで
でも、そこには危険もたくさんあって、でも、そうやって学んで行くんだとママはそう理解してて。
頭ではねわかってても、気持ちはもう、ザワザワだったんだよ
今日も1日に何事もなく、過ごせますように。
そう、毎日思ってた。

高校を選ぶってあたりから、ちょっと考え方を話してきたのかなあ
大人と子供の間にいる陸を見て、アーーーここまできたら早く大きくなっちゃって欲しいって思ったわ
だって、毎日が心配なんだよ。陸には陸の世界が生まれたからね
それは高校生の間も続いたな〜〜

あの、大きな事件が落ち着くまでの間はずっとだったかな(←息子、やんちゃがゆえに巻き込まれる大きな事件としてここが過去最大それは怖い出来事でした)
それらすべてがさ、
今のママと陸を作ってて、
それは、陸も今が最高って思えてて、ママも今が最高って思えることで、あれも振り返ればすごい経験だったよね。って思えるでしょ。
だからさ
今ってすごく大事なんだよね
今の積み重ねが未来だから。今を精一杯無駄なく過ごさなければいけないんだと改めて思うよね

18を迎える歳のあたりから、陸はぐっと大人になったことを感じさせてくれたんだよ
これは本当なの
あ〜〜もう大丈夫。

それまではさ、守らなきゃいけない「親」だったから。なんかあったらママが迎えに行かなきゃいけないし、困ったら守ってあげなきゃいけないし、、、。
だから死ねない!って本気で思ってたわ(笑
けど、ママのこと一番理解して、陸はなんでもわかってるな〜って思うようになったあの頃から
ママは次の人生を作って行く段階に入ったんだなって理解したって感じだよ。
新しい陸との関係を楽しむようになった

それは、本当に楽しいって心から思えてさ。
そして、それが今も続いてる^^

まだまだ発展途上のママと陸の人生はここから更にどんな風になって行くんだろうね
それもとっても楽しみ。
大人になった陸と一緒に語ること、相談すること、一緒に仕事をすること。
そして、一緒にお酒を飲むこと。
美味しいものを食べること。
そして、太陽を一緒に浴びること。

ママは今、こうして陸が二十歳を迎える日のことなんて想像できなかったよ
来るのはわかってるんだよ
でもね、小さい陸だったんだから(笑

昨日と今日は特別に何かは変わらない。
でも、とても貴重な時間であること
そして、当たり前に明日が来るわけではないこと
それをいつも胸にこれからも笑って過ごして行こうね
ママはちゃんと大事な人たちに囲まれて毎日を過ごしてるから大丈夫よ

陸は、事故やアクシデントに見舞われることだけがないように、いつもママがそれでけ心配してることを忘れないでね

二十歳になっても車を運転してれば心配で
どっかでお酒飲んでると思えば心配で
これはもうさ、仕方ないんだよ。母ってそういうことなのだなって改めて思うよw

ママもまだまだ頑張れることがあって幸せ。
陸と過ごす時間が相変わらず凝縮されていて幸せ。
この凝縮した過ごし方は、陸が小学生の時から意識してきた過ごし方だったんだよ。
このことについては親子会議をしたね
覚えてるかしら^^

いずれにして、私たち親子、沢山の人に支えられてここまでこれました。
全ての人に感謝です
本当に本当に感謝です
「今」が「今」であることは、関わってきた人全ての人がいなければ今がないからね。
そう考えるとまだまだ恩返しをしなくちゃいけないママたちを応援してくれた人いっぱいだね。
頑張ろう^^

こんな助手席があるとは思わなかったよ
幸せな助手席があるとはね^^

これからも益々成長に向かって行くのだよ
全てに感謝することを忘れずに、体を大切に。
素晴らしい大人への階段を登ってね。

祝:成人
2018/1/8 Your Mather

この日の気持ちを自分自身にも残すために記事としました*
今、めちゃくちゃ辛くて、病んでて、悩んでて、、と過ごすシングルマザーがいつか来る大人の関係を作るための出来事として乗り越えていけますように,,,

続女道:卒シンママの親子の姿

ピックアップ記事

  1. 成人式を迎える前の版、愛する息子へ綴ったletterの記録*印刷したら5ページにもなったけど伝え…
  2. 今日で2017年も終わり。毎年激動だと思うけど、今年は意味がわかった貴重な1年になった気がする。…
  3. 20年前の今日。不安と感激の気持ちのまま寝付けづに、ただただ涙が止まらない夜だったことを昨日のよ…
PAGE TOP