シンママの年末あるある^^;

毎日の青空に
「あーーーー!今年も色々あったな~っ」て
でもなんだか爽快な気分でせっせと掃除をする♡

そんな中、各地のシンママよりリアルタイムのご連絡多々な朝。

まだまだ事件まっただ中の女道からのメッセージには
「彼女と来年も共に生きよう」と
心に秘めるエネルギーが沸いてみたり♡

決め台詞は「男なんて!笑」である私達ですがねw

でも、やはりお正月というこの1年に必ずおとずれるイベント
シンママにはひとりひとりドラマがあるなって。
もっとも多かったメッセージを見てあらためて思うのでした

それは、
「今日はこれからあちらの家庭に送って来まーーす!」
というメッセージ

そうなんだよね
毎日一緒に過ごしてる私達は
休みの時は離ればなれ
休みの日だから一緒に居たい気持ちは同じなのに

盆暮れ正月・・・
仕方ないか。。。

我が家は大きくなりましたが
ここまでくる間には、何回そう思った事か
メッセージを見て
なんかフラッシュバックして泣けてくるね

毎日一緒にいるけど
バタバタバタバタと、目が回るような毎日で、ゆっくりできたもんじゃない
正月ばかりは周りも休みで、静かに過ごせるのに
なんで、
あたしが留守番???

そんな風におもってたな~~
でもさ、
「お年玉もらっといでーっ」て100点満点の笑顔で送りだすのです

出かけて行ったら
ちょっとだけ泣いてもいいの^^

みんなと楽しく過ごす時間が
彼らにとって悪いはずが無いもの
楽しんで来たら、幼稚園から帰って来た子ども達のように笑顔で報告してくれる話を
笑顔で聞いてあげましょ

中には、
「その話いらんけど?」って報告内容もあったりするわけ(笑

でも
大きなキャパで
母の大きなこころで受け止めよう

そして、
そんな気持ちを抱えて過ごして来た日々を
大人になった子ども達は
本当にわかってくれるときが来ますから

このお正月、シンママのみなさんに見てもらいたいおすすめ映画をご提案

Erin Brockovich
スティーブン・ソダーバーグ監督
ジュリア・ロバーツ主演

3人の子持ちのジュリアロバーツ演じるシングルマザー
預金ゼロで損害賠償330億を勝ち取るストーリー

かなり強く生きてる姿に力をもらえるはず
彼女を支える周りの人達がまたいい感じで登場するんです

ドキドキしたり
温かくなったり
泣けて来たり

シンママだから、わかることが沢山潜んでますよ

ひとり、大きなボリュームで
是非、見てほしな!!!!

素晴らしい映画です♡

女道万歳!
2016年も突き進みましょう^^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 成人式を迎える前の版、愛する息子へ綴ったletterの記録*印刷したら5ページにもなったけど伝え…
  2. 今日で2017年も終わり。毎年激動だと思うけど、今年は意味がわかった貴重な1年になった気がする。…
  3. 20年前の今日。不安と感激の気持ちのまま寝付けづに、ただただ涙が止まらない夜だったことを昨日のよ…
PAGE TOP