母として震える毎朝のニュース

昨日も、今日も、こうして1日が終わって行く
平凡とは日常とはなんて幸せな事なんだろう。

あの川崎の事件のニュースを毎朝報じられる日々
もう、何も言えないよ。

人ごととは思えなくて
締め付けられる毎日。

5人の子供達を抱え
お母さんは日々仕事をしていたと報じられた
子供が寝てる間に出ていき
子供達が寝てから帰宅

そのことだけでも、望んでる時間の使い方なんかではない。
絶対

世間がいろんなことを言ってることも沢山耳に聞こえてくるね
世間がなんと言おうと、母は子供達を大きくするために、絶対的な経済力が必要で
後ろ髪を引かれながら家と仕事場を往復してたのであろう

お母さんに心配かけられないから相談できなかった
振り返れば我が身
優しい子に育ってくれたといううれしさと
なんで言ってくれないのというむなしさと
気づいてあげられなかったとどれだけ自分を責めているのだろうと
想像すると
震えてくる

女性の生き方を考える自分として
改めて、必要であることを強く思った
バランスだ

そして、子供達が大きくなるこの大切な時間は2度と戻ってこない
代価にはできないのだ

だからこそ
シングルママには絶対時間と経済のバランスがひつようなのではないかと

沢山のシンママが
子供達との時間を犠牲に、後ろ髪を引かれながら頼れるものは自分しかいないと
自分だけを信じて奮闘してるであろう

私もそう

今も
これからも
自分を守れるのは自分

心のよりどころが少しあればいい
頑張れるエネルギーがあればいい
強く生きる後ろ盾があればいい

そして、後悔がうまれてはいけないと
人生を想う

今が良ければ過去があったからだと思う事ができる

時間とお金のバランス
何よりも必要であろうシングルマザー達へ
バランスを大事にできる働き方を
バランスを応援してくれる育児の支援を

そう
強く願うばかり

この夏の我が家に突然流れてきた今回の事件と近い風
母だけではどうにもできないこともあるのかと
女であることが悔しくもあった

でも、
守る事ができるのも母でしかないのだと
強く生きる道を踏みしめた

守りたかったはず
彼のママも

無念すぎるあまりにも

一杯一杯の生活をただただひたすらに頑張ってきて
息子の笑顔にどれだけ支えられて頑張ったのだろう

子供を抱えて戦うママに大切な
時間と経済のバランスを強く思う毎日

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 成人式を迎える前の版、愛する息子へ綴ったletterの記録*印刷したら5ページにもなったけど伝え…
  2. 今日で2017年も終わり。毎年激動だと思うけど、今年は意味がわかった貴重な1年になった気がする。…
  3. 20年前の今日。不安と感激の気持ちのまま寝付けづに、ただただ涙が止まらない夜だったことを昨日のよ…
PAGE TOP